スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング FC2ブログランキングに参加しています!
面白かったり、気に入っていただけたら押して下さい!

イラストの出来るまで

僕の絵が出来るまで~はじまり~

行程01

最初はもちろんシャーペンで下書き、カキカキ。
使っているのは普通の0.5mmのシャーペンと普通のコピー用紙。

行程02

そして僕は自信がないので、結構ちゃんとしたところまで下書きをします。

行程03

がっちり下書きができたら、ペン入れです。
コピックの「MULTI LINER」って0.05mmのサインペンですが、
ショージキ細いペンならなんでもいい(油性は駄目にじみかた凄いから)
実際はコピー紙なもんで、にじんで0.5mmっくらいになってると思う。
まずは1本の線で下書きをなぞります。

行程04

こっからが地味でメンドクサイ作業のはじまりです。
さっき描いた線を同じペンで太くして線の強弱をつけます。
もはや線じゃないっすね。囲って塗りつぶす作業を延々と…
この行程が一番時間がかかります。

行程05

やっとこさっとこ1人完成。
この線を太くする作業で、足りないものを書き足したり、
太さを利用してラインを修正したり、いろいろやります。
線の節々のエッジは極力尖らせたいので、
「HI-TEC-C」っていうゲルインクボールペンの0.25mmを使います。
ゲルインクはサインペンよりも比較的にじみにくいので、
数字的には太くてもこっちのほうが細いんです。

と、ここまでがアナログ作業です。
どうですか、ビックリするくらい地味でつまらない作業でしょ。
記事を書いていて、これを記事にしていいのだろうかと思いました。(汗)
このまま線画を仕上げたら次はフォトショップさんの出番です。
続きは次回。
スポンサーサイト
FC2ブログランキング FC2ブログランキングに参加しています!
面白かったり、気に入っていただけたら押して下さい!

テーマ : イラスト ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

管理者にだけ表示を許可する

No title

す…すごい…!
こういう作業風景みたいなのって個人的に好きです^^

下書きの段階からすごい味がありますね!
同じような線を2本引いたりするのは大変そうですね…。
定規とかは使ってないんですか?

私もここまでやりたいですorz
今度私も作業風景を映しましょうかね…

続き楽しみにしてます><

No title

あ~いいですねぇ。
すごい勉強になります。
特に強弱を入れていくトコ・・・!

今度、自分もやってみようかと思いました。。
続きも楽しみでーすっ

あと、リンクさしてもらっていいですか?

No title

凄く勉強になります!
私も最近ペンタブを練習中なんですが
どうもなれません;
やっぱり紙に描こうかな・・・
まぁ紙に描けば良い絵が描けるかは謎ですが(笑)

No title

なるほどなるど・・・
こうやって書いていたんですね!

イラストは俺の専門外ですが勉強になります
なんか段々書きたくなってきました(^^)

学生時代は美術部でイラスト書いてたんすが・・・
今書いたらド下手だろうなぁ~(涙)

No title

>これを記事にしていいのだろうかと思いました
めちゃくちゃイィですよっ!!v-10

画才のない私には到底真似が出来ないコトですが、めっさ勉強になりますっ!
ウチにもモールエイジさんの所ほど頻繁じゃなくても、たまには「イラストを入れたいなぁ~」と思うのですが、ただでさえ拙い小説に【子供の落書き】を載せる勇気もありませんし…どばーっ (┬┬_┬┬)

また是非その先をご紹介願います( ̄人 ̄)

すばらすぃ~!

この表には出ない地味な作業の積み重ねが
いいモノを生み出す元になるってホントかっこいい!!

オイラはペンとか筆が苦手だから羨ましいです。

アナログ作業は失敗したときのリスクは多少あるけど
デジタルには無い
直感的な生きた線が生まれる時がいいよねん

まぁオイラはシャーペン止まりだけど(笑)

めいきんぐ!!

嬉しすぎですよ~><;

フリーハンドで、ここまできれいな線を描けるのですね!
てっきりイラストレーターだと思ってました。
(前回にアナログだと伺い、驚いたものです…)
マルチライナーの0.05mmですか。
「HI-TEC-C」ゲルインクボールペンの0.25mm。
こちらは初耳です。
参考にさせてくださいな!

下書きから主線を出すのに、私、もの凄い時間かかります。
一番嫌いな作業段階です(笑)

下記事のお絵描きソフト。

イラストレーターをお持ちって事はやはりプロですね…
いつかは…と思っているソフトなんですよ^^;
フォトショは私はエレメンツの」5.0ですし…

コミスタ・フォトショエレメンツ・sai

私はこの3つを主に使用してます~

ピキシアで線画を描くのは難しかったですね。
モールエイジさんの様にきれいな線を描けるのなら、取り込んで色塗りに適したソフトだと思いますが、操作が難しくて遠のいてます…
その分、saiはマニュアルなぞなくとも、どうにか使用できるのが好きです^^
レイヤーモードがフォトショに比べ少ないのがあれですが、質感を選べるのがいいなって思ってます。
線の強弱や台詞入れが簡単な点は、漫画描く専用ソフト、コミックスタジオですよね…
今は、イラストスタジオが今気になってます^^;
saiよりも強い線や強弱を描ける所がコミスタお気に入りなのです。

今はお絵描きサイトだったり、描き方マニュアルだったり、ソフトの説明だったり、ネットで凄く充実しているので本当にありがたいですよね。

うわ、長くなってしまってすみませんでした!
つい熱く^^;
ではでは…

すごい

すでに下書きの段階からすごいですし!
地味だけどほんと細かい作業なんですね。
でもペンで線の強弱を入れていく作業は自分的には楽しそうかも。

ほんと勉強になります。

フォトショの手順も興味津々です ^^
こういう作業手順って本当に参考になります。

おはようございます

な~るほどこうゆう風に描いてるんですね。
メモメモ。

僕はいきなりペンタブで描いてました。
ラフなイラストなので
これでいいかなって。てへ

最近はアナログなんで軽く下絵を。
そしておもむろに筆ペンで描いてます。
アホ絵なもんで味が出るかなって。てへ

少し見習ってみようかな~(^o^)丿
ではでは

モールエイジさ~ん

おはようございます。
Saryuです。久しぶりのコメントですね。

「何かが出来るまで」って見る側にとっては、とても面白いと思いますよ。
私、絵描かないし描けないので、なるほどな~って思いますもの(笑)

続きは動画で…どうですか?

すごー。

こんにちは。いつもみさせて頂いております。
てっきりイラストレータ使ってらっしゃるかと思ったのですが、線画まではアナログだったとはビックリです。
スキャンもったいない。紙の原稿ナマで目で見たいです。

No title

独学でやっている人間にとっては、
とても勉強になります!
時々この作業の流れと
似たような流れを組む事があるので、
なるほどなぁ~と思います♪
MULTI LINERというのがとても
気になりますね♪

おおお

ペン入れもアナログなのですね! 

誰かもコメントされていますが、私もイラストレーターで描かれているのかと思ってました! なんかこの「かっちり感」がそんな感じ。

次回も楽しみにしています(*^▽^*)

ところでもしブロともとか相互リンク受付けされてたら、お願いします~☆

Re: 皆さんコメントありがとう!

> 燈詠さん
定規…雲定規は一応もってるんですけど、丁度いい曲線探すのめんどくさくて。
結局直線以外は手描きですね。
僕自身人の仕事見るの好きなんですよ。
伝統の職人芸とかテレビでやってると見いっちゃう。
楽しんでもらえてよかったです!

> TAKESHIさん
線の強弱はほんとはつけペンで出来ればそれにこしたことないんですけど…
自信なくて…線を太めに塗りつぶすのも実は失敗しても、
さらに太くして修正ができるから。
リンクもちろんお願いします!よろこんで!
これからもよろしくです!

> 黒店員さん
ペンタブってなんであんなに難しいんでしょ。
僕の持ってるの凄い古いやつだからな~
最新のペンタブに心動かされてるこの頃。
紙に描くのは手元に作品としてたった1枚のものが残るのが好きです。
できた~って感じ?

> 鉄一さん
是非またイラスト描いてみてください!
きっと結構面白いですよ。
僕は逆にプラモ作りたい!ゲルググが呼んでる!

> rum_bulionさん
やっぱり小説書いてると挿絵いれたくなりますよね。
僕も書いた話には全部ほんとはいれたいんですが…なかなか…
僕がもっとうまくなったらrum_bulionさんの小説に挿絵いれさしてください!

> No.9さん
手描きには手描きの、デジタルにはデジタルのよさがありますよね~
紙に描いてると、時間をかけた作品として手元に残るのが僕は好きです。
プリントアウトしたものって原画じゃないから。
でもリスクあるよね~失敗したときの~
最近は失敗してる部分があっても「しかたねえ!」って、とにかく完成までいっちゃいます!

> さとりさん
実際の線はこんなにきれいじゃないんですよ!
サイズかなり縮小してるのと、やっぱりモニタで見るとそこらへんのアラが
都合よく見えなくなるんですよね。
いい時代です。(笑)
ペンはどこでも売ってる普通のペンですよ。そんなたいしたもんじゃないんです。
色々自分にあったもの試してみるといいですよ!

> tacoパンダさん
そーです、地味な作業です…でも、なんでしょ、今は絵を描くの大変でもすごい楽しい。
それも、こうやって手軽に作品を公開できて、こんないうれしいコメントがいただけるから。
僕の今の絵は線がぶっといからtacoパンダさんの版画と少し似てるかも!
いつもけしはん楽しみにしてる!

> ダックさん
ダックさんのイラストはもうアレで完成してるような…
筆ペンなんすね、今のは。
僕は今のダックさんの絵好きだから、今のノリでガンガンいってほしいな~なんて。
ヘルパーがんばってくださいね!元気玉にオラの元気送っときました!

> saryuさん
う…無茶ゆーなー
一応やりたいコトリストにいれとくよう。

> ゆあーなさん
イラストレーターで描いたっぽくみえますか…
ホントはそっちのほうがこーゆー絵には向いてるかもですね。
実際昔はそうやって描いてたこともあったんですよ。
「紙のナマ原稿」これが僕的にも好きなんですよ。
別の方の返事にも書いたんですが手元にこれが残るのがすき!

> アキヒサナウさん
独学って大変ですよね~
身近にさらっと教えてくれる人や刺激をくれる人がいるとホントいいんですけどね。
「MULTI LINER」僕もちゃんとペンの名前をみたのは初めてだったりして…
じつはただの細い水性ペンです!

> まあのさん
おお、ここにもイラストレーターと思ってた人が…
次の記事で実際はそんなにカチッとしてないことがバレてしまいます。
記事にのせるくらいに縮小するとホントきれいに見えてくれてありがたい!
リンクもブロともも大歓迎です!
これからもよろしくお願いします!
メインメニュー
第1話(マンガ版)
第2話(マンガ版)
第3話(マンガ版)
第4話(マンガ版)
第5話(マンガ版)
第6話(マンガ版)
第7話(マンガ版)
第8話(マンガ版)
第9話(マンガ版)
第10話(マンガ版)
第11話(マンガ版)
第12話(マンガ版)
第13話(マンガ版)
第14話(マンガ版)
第15話(マンガ版)
第16話(マンガ版) NEW!

第2章
プロローグ
第1話 ヒーロー
第2話 反乱の旗印
第3話 教官
第4話 はじまり
第5話 引き金
第6話 ロミオ
第7話 野性
第8話 突入
第9話 運命
第10話 コンビネーション
第11話 水魔
第12話 足止め
第13話 助っ人
第14話 閃光
第15話 三眼の男
第16話 極炎の宴
第17話 裏切り
第18話 覚悟
第19話 ロン
第20話 仇
第21話 真実の扉
第22話 弟

第1章
プロローグ
第1話 きっかけ
第2話 出会い
第3話 デュエル
第4話 誤算
第5話 決着
第6話 余韻
第7話 密会
第8話 油断は禁物
第9話 兄弟
第10話 涙のむこう
第11話 トリデ
第12話 チカラ
第13話 休息
第14話 決戦の時
第15話 逆転
第16話 軌道
第17話 必殺技
第18話 狂気
第19話 光
第20話 喜びの中
エピローグ

登場人物相関図

その他のイラスト
フィギュア
リンクフリーです!






質問・ご感想・その他

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

コイケタク


絵と物語:コイケタク
自作の漫画と小説を
描いています。
よろしくお願いします。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。