スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング FC2ブログランキングに参加しています!
面白かったり、気に入っていただけたら押して下さい!

続・イラストのできるまで

イラストができるまでの続き~

行程06

前回の作業を続けて、全部のキャラクタにペン入れが終わりました。
めんどくさくて時間のかかる作業はこれで終了!
あとは楽しい塗り絵タイム!
画像の線が粗くなっているのは、まず最初に線画をスキャンする時に、
モノクロ2階調で読み込むためです。
理由は線自体を100%の黒ベタにしたいということと、
色を付ける時に線の境界線がパッツリ白黒で別れている方が都合がいいから。
上の画像はそれを極端にしてあります。
実際の解像度は700dpiです。

行程07

ここからがフォトショップさんの出番。
読み込んだ画像はまず、ホワイトに相当する作業で汚れや余分な線をきれいにします。
それが終わったら、カラーモードをRGB(web用)もしくはCMYK(印刷用)に変換。
線画のレイヤーを一番上にしてモードは「乗算」。
その下に作ったレイヤーに色を付けていきます。
作業は超簡単!
自動選択ツールで塗りたい部分を選択→選択範囲を3pt拡張→塗りつぶし。
技術じゃなくてただの作業です。

行程08

さっきの作業を繰り返して…全部に色がついた!
各キャラクタごとにレイヤー分けした基本の彩色が完成です。

行程09

ちなみに原寸に拡大すると、こんな感じ。
まだ線は読み込んだ時のままの状態です。

行程10

最後にそれぞれのキャラクタのレイヤーの上に影用のレイヤーをつくり、
パスをつかって影を作ります。
パスをうつっていっても、基本的に1色でグラデーションもかけないので、
これもそんなに大変な作業じゃありません。
紫色で影を塗りつぶし、レイヤーの不透明度とモードを、
それぞれ50%と乗算にすれば…
完成!
この状態で適切な解像度(350dpiくらい)に下げれば、
ガビガビだった線もきれいになり、
実際のイラストも上の画像のようにきれいな状態になります。

いかがだったでしょうか?
思った以上にたいして特別なことをしていないでしょ。
前の記事にびっくりするほどコメントをいただいて、
「ヤバイ!」と思って必死で描きました。
結局のところ僕は線画のペン入れがすべてです。
何かみなさんの参考になれば幸いです。
何かわからないことがあったらお気軽に聞いて下さい。
そして、たくさんのコメントホントにありがとう!
これからゆっくり返事書きます!
スポンサーサイト
FC2ブログランキング FC2ブログランキングに参加しています!
面白かったり、気に入っていただけたら押して下さい!

テーマ : イラスト ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

管理者にだけ表示を許可する

No title

なるほど~♪
なんだか、自分のやっていた作業が
さほど遠くもなかったので、
少し安心できました♪
ただ、私の場合、読み込み解像度が
現在(now)までセコ過ぎたかもです・・・。
150dpi・・・。

No title

おお!読んでましたけど参考になりました!
あんまりレイヤーとか使わずガリガリ描いて塗っているだけでしたけど(汗
ちょっと丁寧にやってみようかと思います!
解像度を下げるのは初耳でした!

ありがとうございます!

参考になりました

あの、早速質問なのですが・・・
『パスを打つ』って何ですか??
無知でお恥ずかしいですが教えていただけたら嬉しく思います。

あえて2階調で取り込むんですね。
勉強になります。

メイキング、ありがとうございました!

No title

昔は700dpiなんてスペックなくて取り込めなかったな~。
なんか懐かしい作業工程に感じました。
う~ん手描きもいいな~。

しかし、出来上がりカッコいいな~。
セル画にも見える。

グッジョブ!ですっ!!

こーゆーの見せてもらえちゃうだけでも嬉しいのに、
なんて懇切丁寧! ワ~オ、素晴らしすぎ!!
モールエイジさんの優しい人柄が伺えます♪

特に前の記事の4枚目の画像の段階からの世界にゾクゾクします。
こうしたとてつもなく地味だけど、“手塩にかける”的な部分に、
ご自分の作品にたいする愛情の深さが顕われてますね。
まさに一線入魂! そんなアティチュードが美しいです。
デジタルでの処理も一切無駄のない行程、やっぱ仕事がデキる男だっ!

とにもかくにも、大変感銘をうけました。
ありがとうございました&おつかれさまでした!

Re: 皆さんコメントありがとう!

> アキヒサナウさん
やっていた作業がにかよっているというのも、面白いですね!
ソフトや道具が無数にあるのになぜ?
きっと頭の中で考えることに似通った部分があるんでしょーねー
解像度…昔は700なんて考えられなかった!

> やまづきさん
参考になりましたか?よかったっす!
やっぱりレイヤーがあると便利ですよ。考えた人にノーベル賞あげたい!
モノクロ高解像度で読んでカラーにしてから解像度下げる。
線の境界線をどうしようかなって考えて最近思いつきました。
色塗りがすごい楽になったんです!

> さとりさん
パスっていうのは…あれです、フォトショップならペンツールで描く線のことです。
クリックしてミヨーンてしてまたクリックしてミヨーンてして…
フォトショップで扱う画像は基本的にビットマップ画像っていって、
細かい粒の集まり、この1粒の大きさがおっきいと画像が粗く、小さいと奇麗になります。
1インチの中にいくつこの粒があるかが解像度。
ビットマップ画像は拡大すればしただけどんどん画質が落ちちゃいます。
パスっていうのは、その粒の概念ではなくて、点と線の概念です。
パスで作ったものは、拡大してもその線が粗くなることはありませんが、
基本的に線の概念なので、フォトショップのような複雑な彩色には向きません。
フォトショップでパスをうつのは基本的にキレイな選択範囲を作るためだったり、
画像を切抜くためだったり…
まあ塗りつぶしちゃえば結局ビットマップになっちゃうんですけど…
なかなかうまく説明ができませんが、パスって多分こんな感じです。
ご参考になれば…

>オカチンさん
そうですよね~昔は無理でしたねー。
今はマシンのパワーもメモリもブリブリだからこんなことできます。
たまには手描きもいかがですか?
何か新しい発見あるかもですよ!

> G.D.M.T.さん
グッジョブいただき、ありがとうございます!
無駄の無い…いや、楽したい一心で…時間なくて…
でもどっかで頑張んないと、いい結果でないかなと思って今のカタチに落ち着きました。
たくさん褒められちゃって、なんか照れくさいさー!

勉強になりました☆

人の絵の描き方って興味あるし参考になります。プロの方ならなおさらです(o^∇^o) 勉強になりました。

影は黒でなく紫のほうが見栄えが良いですか?

さっそくリンク貼っていただいてありがとうございます!!(o^∇^o)
私も貼らせていただきました!これからもよろしくお願いいたします☆
ブロとも申請してみたのですが・・・受け付けない設定になっているようです。前も同じようなことがあったのですが気付かずにそういう設定にされてる人多いのかもしれません。

No title

下の記事からも含めて、とても判り易い解説ですね(*^^*)
とても参考になりました♪♪
やっぱり下書きって大変で、
塗る段階は楽しいのですね(^ ^)
人のお話を聞けるのは、とっても楽しいし参考になります♪
ありがとうございます☆

No title

どうもはじめまして。

主線はアナログだったのですね…!!
感動しました!!!

こんばんは

すっごく参考になりましたよ。
うまい人は皆線画をスキャンしてますね~
今度真似してみよっ・・・・まだできなかった(ToT)

影は紫色なんですね。
影の色とかすっごい気になってたんですよ(^o^)丿
秘密を知ってしまった感じで嬉しいな。

最近筆ペンが指に馴染んできたみたいで
思うような線になってきたかもです(^^)v

あと元気いただきました!がんばりやす!!
ではでは

No title

はじめまして、いつも楽しく読ませていただいてます^^

前回と今回の記事、とても勉強になりました。
自分にとってデジタルはまだ未知の世界なので、新鮮で面白かったです!!

Re: 皆さんコメントありがと~その2

> まあのさん
ああ、プロじゃないですよ!お金もらって絵がかいてみたい!
影を紫にするのは…そのほうがなんとなく空気感?みたいな自然さがある気がして。
ほら基本人間青空の下で生きてるから、影も青の影響受けてる。
すごい晴天の日の雲とかみると、向こうが透けてるわけじゃないのに、
影は青い…
そんなこんなで無機質すぎる黒よりも、青要素の混じった紫にしてたりして。
実際は50%の半透明にして、下の色に足す感じなので、
紫色がそのままでてる部分はほとんどないです。
一応色々考えてみてはいるんですな、ホホホ。
ブロとも申請いわれた通りでした、直しときました。

> あーさーさん
はじめまして!いらっしゃいまし~
僕は下書きよりもペン入れですね~
色付けは方法次第ですね、こうなる前は大変だった。
これからも応援よろしくです~

>スズキリさん
はじめまして!いらっしゃいまし~
はあい、主線アナログです。このデジタルな時代に…
ベクターの方がホントは修正も楽なんですが、手元に紙の作品残したい…
いずれいろんなツールを試してみたいです。
これからも応援よろしくです~

> ダックさん
おはようございます!
ええと紫の影は「まあのさん」への返信を参照してもらって…
そうっすよ!パソコン早くなんとかしないと!
でも筆ペンはいいですよ!僕も昔ちょっと使ってたけど、
きっと使いこなせれば、強弱の幅はペンの比じゃないし、鋭い入り抜きもある。
ここはひとつスキルアップのつもりでプラスに!
僕が元気必要になったら返してね!(笑)

> ちゃぼんださん
はじめまして!いらっしゃいまし~
デジタルも基本的にアナログが出来てないときっと意味ないと思います。
だから全然デジタルがこれからでもヘーキですよ!
所詮道具です。
もっとわかりやすい作業中の画像とかいれることができればよかったんですが…
これからもひとつよろしくです!

No title

なるほどこうやって描かれているのか~
やはり、いろいろ違いますね
私も線に拘る方ですが(発表する媒体でマチマチですけど)
ここまでやると生産性が大変ですね~頭が下がります。

思ったのは、スキャンして2値化変換する時に出る
ヨゴレとかのゴミ処理って大変じゃありません?
私はコレが嫌いで最初からデジタルなのですが
ここまでやられるのならドロー系で描くのもよさそうですけど
何か上手い手があるのですか?

No title

こんにちは。
OLミユキさんのミユキです。
わたしもフォトショップ使っていますが、かなりアナログ的に使ってます。
高い解像度でモノクロで取り込んで・・・っていう作業わたしもやってみようかな。
ひとつおりこうになった気がします^^。
ありがとう♪

Re: 皆さんコメントありがと~その3

> 真夜さん
生産性…プロの意見っすね~
やっぱり結局のところ素人ゆえにできる行程だと自分でも思います。
ショージキ作品と作業時間やや反比例してます(笑)
汚れやゴミの処理はたしかにめんどいです。
でも基本的に、手描きでいうホワイトの作業もそこに入っているからな~
まあ最初からないにこしたことはないんですけど…
こうやって考えてると、僕の作業行程はほんとにアナログだ!
こんなんでやってけんのか?僕ちゃん!
あっ、4コママンガ読みました!すごいっす!さすがっす!
よく本に載ってるヤツみたいっす!さすがプロっす!(しつこい?)

> ミユキさん
はじめまして!いらっしゃいまし~
あは~フォトショップの使い方近いのかもしんないですね~
でも僕のやりかたはひじょ~にレガシーな方法なんで、
あんま参考にしないほうがいいかもですよ~
でも「おりこうになった」と感じてもらえたなら嬉しいっす!
これからもよろしくお願いします!

ありがとうございました^^

丁寧にご質問にお答えいただきまして感謝します。

マジックワンドにて範囲選択するわけではないのですね。
そういった方法もあるのに驚きました。

アナログのゴミや汚れは白黒でしたら、フォトショのレベル補正でやってしまうんですが、2階調で取り込む…
う~ん。驚きの連続です

No title

お久しぶりです!!
ちょ…モールエイジさん。。。!!!
本当に素敵な記事を描いてくれてありがとうございます!
こんな風にしてモールエイジさんの最強神絵ができあがるんですね!なるほどなるほど。
マジでフォトショ今度買おうと決心しましたよ。
もう…大好きです…自分がモールエイジさんのファンすぎて困る…orz
(そして私はいつもこんなことを言っている気がして困る…orz)

(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-

めっさ参考になり過ぎる(´;ェ;`)ウゥ・・・

私の場合、フォトショップは数年前に仕事の一部として少しだけ触った事があるくらいなのですが…改めてフォトショ欲しくなりました(*ノノ)キャ
(その前にスキャナ買わなあかんケド^^;

当分先でしょうが、もし私にも環境が整える事が出来たら、ご指導ご鞭撻のほどをお願い致したく…<(_ _)>
(現状の私のレベルでは、後半の影を作るあたりからがよく分かりません^^;

ちなみに前回のコメレスで…
>僕がもっとうまくなったらrum_bulionさんの小説に挿絵いれ…
(*ノェノ)キャー今すぐやっちゃって下さいぃ~~((o(б_б;)o))ドキドキ
まぁ、お忙しいでしょうし、リップサービスだったのかもしれませんが、もしもお時間がある時に「仕方ねぇなぁ…やってやっか」と思って頂けたら、私はいつでもお待ちしておりますので(((o(^。^")o)))ワクワク

Re: 皆さんコメントありがと~その4

> さとりさん
とんでもないです、僕はゴールにたどり着くために無限にある方法の中でも、
どっちかっつーとめんどくさいほうを選んでいると思うんで、
あんま参考にしないほうがいいかもしんないですね(笑)
むしろ僕はマジックワンド…ほとんど使わない…
やりかたはひとそれぞれでいいと思います!

> 祐さん
わああ…なんか僕のほうが圧倒されちゃいます!
ありがとうございます、うれしいっすよ!
最強でも神でもないオジサンにそんだけいってもらえれば、
さすがに元気もらえちゃいますね!
これからも応援よろしくです!

> rum_bulionさん
人の書いた設定の絵を描くってのは結構面白いって最近思います。
それが世にでていないものならなおさら。
最近描く絵が手のかかるものになってきて思うように時間がつくれませんが、
近いうちに挑戦してみます。
すぐかもしんないし、結構先かもしんないけど、待ってて下さい。
メインメニュー
第1話(マンガ版)
第2話(マンガ版)
第3話(マンガ版)
第4話(マンガ版)
第5話(マンガ版)
第6話(マンガ版)
第7話(マンガ版)
第8話(マンガ版)
第9話(マンガ版)
第10話(マンガ版)
第11話(マンガ版)
第12話(マンガ版)
第13話(マンガ版)
第14話(マンガ版)
第15話(マンガ版)
第16話(マンガ版) NEW!

第2章
プロローグ
第1話 ヒーロー
第2話 反乱の旗印
第3話 教官
第4話 はじまり
第5話 引き金
第6話 ロミオ
第7話 野性
第8話 突入
第9話 運命
第10話 コンビネーション
第11話 水魔
第12話 足止め
第13話 助っ人
第14話 閃光
第15話 三眼の男
第16話 極炎の宴
第17話 裏切り
第18話 覚悟
第19話 ロン
第20話 仇
第21話 真実の扉
第22話 弟

第1章
プロローグ
第1話 きっかけ
第2話 出会い
第3話 デュエル
第4話 誤算
第5話 決着
第6話 余韻
第7話 密会
第8話 油断は禁物
第9話 兄弟
第10話 涙のむこう
第11話 トリデ
第12話 チカラ
第13話 休息
第14話 決戦の時
第15話 逆転
第16話 軌道
第17話 必殺技
第18話 狂気
第19話 光
第20話 喜びの中
エピローグ

登場人物相関図

その他のイラスト
フィギュア
リンクフリーです!






質問・ご感想・その他

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

コイケタク


絵と物語:コイケタク
自作の漫画と小説を
描いています。
よろしくお願いします。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。