スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング FC2ブログランキングに参加しています!
面白かったり、気に入っていただけたら押して下さい!

第5話 引き金

コンビニでの事件発生から数分後。
シティ北西の小さな公園でも騒ぎが起きていた。
やはり数人の未確認のエボリューターによるもので、
現場にクズキリ達が到着した時には、公園内に一般人の姿はなく、
5人の犯人グループがまるで、ポリスの到着を待ち構えていたかのようにそこにいた。
「これは…どういうことだ…」
さすがのクズキリも疑問を抱いた。
「ツキカゲ、先に動いたカーン達と連絡をとれ、
 ローズ、ピッチャー、連中から目を離すなよ」
思った以上に慎重にことを進めるクズキリ達に、
犯人グループの中の1人が先にしびれを切らした。
ピッチャーに狙いを定めたその男は凄まじい早さで、ピッチャーに躍りかかる。
遠隔攻撃タイプのピッチャーの行動が遅れる。
バコン!!!
男の攻撃はピッチャーの前に立ちはだかるローズのフォースフィールドに阻まれた。
「何してんだい?そんなに簡単にアタシ達のタマはとれないよ」
「そうこなくっちゃな!」
男がにやりと笑う。
次の瞬間、残りの4人もクズキリ達めがけて走り始めた。




「バロック!!マキューシオとベンボーリオのグループが交戦に入ったぞ」
「ロミオのグループは?」
「間もなく行動に移る」
「よし、計画通りだな、ロミオのグループが交戦に入ったら俺達も動くぞ
 エルモ!エイプリル!シンゾウ!コハル!ジェイミー!
 準備はいいな!」
「オウ!!」





「ロミオ、マキューシオとベンボーリオのグループはうまくやってるぞ」
「うん、そろそろポリスの連中、いや、もう残っているのはハイポリスだな…
 来る頃だ」
シティ北東の工事現場で騒ぎを起こしたロミオ達は他のグループと同様に
ポリスの到着を待っていた。
バロックの作戦…
シティの3方でそれぞれが主要ポリスの注意を引き、
その間にバロック達の本隊がセンターを攻める。
この巨大な都市の中枢に挑むこの大胆な計画のきっかけは、もう5年も前にバロックから聞かされた。
バロックが組織したこのグループは仲間内ではレボルターズと呼ばれていた。
何故この組織ができたのか、何故彼らはセンターに挑むのか…
このシティに住む人間ならば誰もが知っているあの「病院の火災」が引き金になっていた…
スポンサーサイト
FC2ブログランキング FC2ブログランキングに参加しています!
面白かったり、気に入っていただけたら押して下さい!

テーマ : 創作・オリジナル ジャンル : アニメ・コミック

コメント

管理者にだけ表示を許可する

メインメニュー
第1話(マンガ版)
第2話(マンガ版)
第3話(マンガ版)
第4話(マンガ版)
第5話(マンガ版)
第6話(マンガ版)
第7話(マンガ版)
第8話(マンガ版)
第9話(マンガ版)
第10話(マンガ版)
第11話(マンガ版)
第12話(マンガ版)
第13話(マンガ版)
第14話(マンガ版)
第15話(マンガ版)
第16話(マンガ版) NEW!

第2章
プロローグ
第1話 ヒーロー
第2話 反乱の旗印
第3話 教官
第4話 はじまり
第5話 引き金
第6話 ロミオ
第7話 野性
第8話 突入
第9話 運命
第10話 コンビネーション
第11話 水魔
第12話 足止め
第13話 助っ人
第14話 閃光
第15話 三眼の男
第16話 極炎の宴
第17話 裏切り
第18話 覚悟
第19話 ロン
第20話 仇
第21話 真実の扉
第22話 弟

第1章
プロローグ
第1話 きっかけ
第2話 出会い
第3話 デュエル
第4話 誤算
第5話 決着
第6話 余韻
第7話 密会
第8話 油断は禁物
第9話 兄弟
第10話 涙のむこう
第11話 トリデ
第12話 チカラ
第13話 休息
第14話 決戦の時
第15話 逆転
第16話 軌道
第17話 必殺技
第18話 狂気
第19話 光
第20話 喜びの中
エピローグ

登場人物相関図

その他のイラスト
フィギュア
リンクフリーです!






質問・ご感想・その他

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

コイケタク


絵と物語:コイケタク
自作の漫画と小説を
描いています。
よろしくお願いします。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。