スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング FC2ブログランキングに参加しています!
面白かったり、気に入っていただけたら押して下さい!

第17話 裏切り

「ロン、いったいどういうことだ!」
ロココは今まで生きてきた中で一番混乱していた。
「どうもこうもない!こういうことだよ!」
今ロココの前に立ちはだかっているのはロン。
しかも、今までのロンではない。
ついさっきまで行動を共にしていたロンとは比較にならないチカラをもったロンが
自分に牙をむいてくる。
今のロンは自らの体そのものを電気にかえられるまでになっている。
「ちくしょう!なんなんだ!ロン!なんで!?」
ロココはロンの攻撃を避けながら叫ぶ。
「ああ?うるせえな、避けてばっかじゃ勝負になんねえぞ!」
ロンはまだ水の残っている床に電流を走らせる。
「ぐああああああ!!!」
感電し、倒れ込むロココ。
「やっと足止めできたな、お前はすばしっこいからな」
「くっ…いったい…何が…あったんだ…」
感電したロココの体からは煙が立ち上っている。
「そういえば、前にもこんな雰囲気の奴を相手にしたことがある」
ロココは自分の記憶をたぐり寄せていた。
「そうだ、カーンだ!」
ロココが感じていたデジャヴは、ファームで最後に戦った相手、カーンであった。
「あの後でカーンの言ってたことが本当だとしたら…」
「何ブツブツ独り言いってんだ!!」
ロンは容赦なくロココに電撃を浴びせかける。
「うっがああああああ!!」
ロココの体が悲鳴をあげる。
ロンの目には今まで見たこともない、冷徹な光が宿っている。
「やらなくては…やられる!」
ロココはついに決断する。




「はあ、はあ」
「お願い、間に合って」
タワーの階段を、クララは祈りにも似た思いで駆け上がっていた。
「くそ、なんで俺はアイツの気配を感じ取れなかったんだ!」
ナナシはついさっきタワーのエントランスで起った出来事を思い出していた。

ロン、ナナシ、クララの3人はロココよりも随分遅れてタワーに辿り着いた。
「なんだよ、これ」
3人とも驚きを隠せない。
「上で何が起っているんだ…」
立ち尽くす3人の前にユニが現れ、ロココにしたのと同じ説明が繰り返される。
「とにかく、上に急ごう!」
その時だった。
「ロン…」
何者かの声がロンを引き止めた。
振り向いたロンは、忘れかけていた存在を目にする。
「お前……ゲルトか!?」
「ああ、そうだよ」
「ここで何してる!?ここに攻め入ったのはお前か!?」
「違うな…それは…」
「じゃあ、一体ここで何してる!?」
「さあな、でも………きっとオマエは俺に用があるような気がしてな、ロン」
「………何のことだ?」
突然現れたゲルト、ロン達の脳裏にファームでの出来事が蘇る。
今にもつかみかかろうとするナナシをロンが制した。
「ロン…」
「待つんだナナシ、コイツをぶちのめすのは話を聞いてからだ」
「フン、話がわかるじゃないか、ロン」
ゲルトが薄気味悪い笑みを浮かべる。
スポンサーサイト
FC2ブログランキング FC2ブログランキングに参加しています!
面白かったり、気に入っていただけたら押して下さい!

テーマ : 創作・オリジナル ジャンル : アニメ・コミック

コメント

管理者にだけ表示を許可する

メインメニュー
第1話(マンガ版)
第2話(マンガ版)
第3話(マンガ版)
第4話(マンガ版)
第5話(マンガ版)
第6話(マンガ版)
第7話(マンガ版)
第8話(マンガ版)
第9話(マンガ版)
第10話(マンガ版)
第11話(マンガ版)
第12話(マンガ版)
第13話(マンガ版)
第14話(マンガ版)
第15話(マンガ版)
第16話(マンガ版) NEW!

第2章
プロローグ
第1話 ヒーロー
第2話 反乱の旗印
第3話 教官
第4話 はじまり
第5話 引き金
第6話 ロミオ
第7話 野性
第8話 突入
第9話 運命
第10話 コンビネーション
第11話 水魔
第12話 足止め
第13話 助っ人
第14話 閃光
第15話 三眼の男
第16話 極炎の宴
第17話 裏切り
第18話 覚悟
第19話 ロン
第20話 仇
第21話 真実の扉
第22話 弟

第1章
プロローグ
第1話 きっかけ
第2話 出会い
第3話 デュエル
第4話 誤算
第5話 決着
第6話 余韻
第7話 密会
第8話 油断は禁物
第9話 兄弟
第10話 涙のむこう
第11話 トリデ
第12話 チカラ
第13話 休息
第14話 決戦の時
第15話 逆転
第16話 軌道
第17話 必殺技
第18話 狂気
第19話 光
第20話 喜びの中
エピローグ

登場人物相関図

その他のイラスト
フィギュア
リンクフリーです!






質問・ご感想・その他

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

コイケタク


絵と物語:コイケタク
自作の漫画と小説を
描いています。
よろしくお願いします。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。