スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング FC2ブログランキングに参加しています!
面白かったり、気に入っていただけたら押して下さい!

アイアンマン

土曜日の午前に「王様のブランチ」を見ました。
映画のコーナーで、この夏公開の「アイアンマン2」の特集。
マーブルのヒーロー達の中でも見た目的には一番好きなアイアンマン。
最近のCG技術を最もいかせるタイプのヒーローです。
それにしても…かっこいい!やばすぎる!アドレナリン出まくりです!
その日のうちに1作目のブルーレイ買いました。
で、その特集の中で、監督のジョン・ファヴローさんのいったこと。

チャンスが来るのを待っててはいけない。
何かやりたいことがあるのなら失敗を恐れずに行動するべきだ。
いつかチャンスがくると思って待っていれば、
その人は死ぬまで待ち続けることになる。


初めて「王様のブランチ」見て泣きました。
スポンサーサイト
FC2ブログランキング FC2ブログランキングに参加しています!
面白かったり、気に入っていただけたら押して下さい!

コメント

管理者にだけ表示を許可する

No title

監督すごいこと言いますねぇ。
僕はアニメのアイアンマンしか知らないです。
というわけでググってみたら凄く面白そうじゃないですか!
アリスといいアイアンマンといい最近の映画はどんだけ優れているんだ!

ちなみに僕はいつも王ブラの本のコーナー見ます。
魔王様のブランチ・・・すみませんふざけました。

ご無沙汰しておりやす…(  ̄д ̄;)ゞ

言葉にされるとダイレクトに来る。
心が揺さぶられる。・゚・(ノД`)
ウォルト・ディズニーも同じ事を言っていた。
なんかありがとう。

皆さんコメントありがと~

> 魔王を勝手に名乗っちゃってる人さん
素晴らしい考えを持った方だと思いました。
夢ややりたいことが有る無いに関わらず大切なことですね。
人はとかく言い訳を先に考えてその場から逃げがち…
正直僕もそうなんですよね。
まだまだがんばらないと!

> オカチンさん
心が揺さぶられる…まさにそんな感じですね。
最近は刺激を貰えることも増えてきて、
自分の中でも良い変化が産まれてきました。
何とかしたい!そのためには何かしないと!
昔の夢はディズニー(ランドではない)で働くことでした!

その通りだぁ~~~!

「アイアンマン」いいよね~
オイラ的には主人公のポジティブさ加減が好きです。
最近のアメコミのヒーローは影がありすぎて...
(それはそれでキライじゃないけどね)

「チャンスが来るのを待っててはいけない」
うおぉ~オイラの心臓にグサリと突き刺さるっ
この監督の言葉に近い事を
甲本ヒロトが「罪と罰」で歌ってます
「何もやらないなら有罪」だって

タクさんこの監督の記事を書いてくれて感謝だよ!
お互いがんばろう!!

Re: No.9さん

アイアンマンかっこいです!
なんかもうウットリしちゃいましたよ~
2では敵役にミッキーロークですよ!ヤバいです!

何もやらないのは有罪です、ホントは当たり前のことなんですよね、
それがなかなか出来ないないのは自分の弱さだね。
強くなって頑張っちゃいましょう!
メインメニュー
第1話(マンガ版)
第2話(マンガ版)
第3話(マンガ版)
第4話(マンガ版)
第5話(マンガ版)
第6話(マンガ版)
第7話(マンガ版)
第8話(マンガ版)
第9話(マンガ版)
第10話(マンガ版)
第11話(マンガ版)
第12話(マンガ版)
第13話(マンガ版)
第14話(マンガ版)
第15話(マンガ版)
第16話(マンガ版) NEW!

第2章
プロローグ
第1話 ヒーロー
第2話 反乱の旗印
第3話 教官
第4話 はじまり
第5話 引き金
第6話 ロミオ
第7話 野性
第8話 突入
第9話 運命
第10話 コンビネーション
第11話 水魔
第12話 足止め
第13話 助っ人
第14話 閃光
第15話 三眼の男
第16話 極炎の宴
第17話 裏切り
第18話 覚悟
第19話 ロン
第20話 仇
第21話 真実の扉
第22話 弟

第1章
プロローグ
第1話 きっかけ
第2話 出会い
第3話 デュエル
第4話 誤算
第5話 決着
第6話 余韻
第7話 密会
第8話 油断は禁物
第9話 兄弟
第10話 涙のむこう
第11話 トリデ
第12話 チカラ
第13話 休息
第14話 決戦の時
第15話 逆転
第16話 軌道
第17話 必殺技
第18話 狂気
第19話 光
第20話 喜びの中
エピローグ

登場人物相関図

その他のイラスト
フィギュア
リンクフリーです!






質問・ご感想・その他

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

コイケタク


絵と物語:コイケタク
自作の漫画と小説を
描いています。
よろしくお願いします。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。